スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズナッツパーク秋祭り

どちらも人間業とは思えませぬ。





週末遊びに行ったチーズナッツパーク秋祭りの一コマ。
名前分りませんがFMXチームの皆様と成田匠選手。
いいもの見せていただきました、感動っす。

自分はと言えば、初日3周ほど走ったらクラッチオイルが抜けて止むなく終了。
翌日日曜日、S師匠にミネラルオイルを分けていただいて、なんとか走ることが出来た。
初回のスクールは中島さん。ギャップのキツいストレートでいかにスピードをのせて走るかのトレーニング、バターになるくらいクルクル回る。
午前の第2部、ウッズトレーニング上級にて、講師ユースケ君についてデカめの2段根っこを超えたり、激下りを、、、下りませんでした。まだキズ物にしたくなかったので、ヘタレです。
午後はFMXとトラデモの後、フロントアップトレーニングのコースへ。何度やってもスロットルだけでは思うように上がらない。講師の勧めでXR100?をお借りしてやってみると、サスの設定とエンジン特性からなのか意外とぺこぺこ上げられる。
ん~やっぱり4stのがやりやすいんかね?ま、FMXの皆さんは2stだろうが関係なしで延々一輪走行してんだけどね。
スポンサーサイト

theme : オフロードバイク関連
genre : 車・バイク

OA祭その3

一日目の走行が終了して、お楽しみと言えばやっぱりフロ・メシ・ビールなんですがOA祭はこちらも充実。宿泊兼メイン会場が日和田高原ロッジ内なのでフロは歩いて行けるし、寝床はあるし、食事の心配しなくても良いし、ビールは飲み放題?だし、晩メシは豪華バーベキューだし、おにぎりは美味いし、カレーライスも親子丼も朴葉味噌も、ライディング後の楽しみについても至れり尽くせりで言うこと無し。これでエントリーフィー14,000円はお得ですわ。

IMG_1765.jpg

IMG_1766.jpg

美味しいバーベキューの後は、あんまり寝ていなかったこともあって早々に沈没。
翌日は予定されたコストレ(オンタイムトレーニング)が一晩中降り続いた雨のためキャンセルとなってしまう。う~ん残念。ということで初日同様フリー走行へ。
IMG_1773.jpg

雨も小降りになってまずは手始めにメッツラーヒルへ。昨日よりたっぷり雨水を吸い込んだ路面はさすがに厳しい。あと少し、スピードとトラクションをかけることが出来れば登れそうだがどうしても終盤スピードが落ちたところでバランスを崩し、リアを振ってしまい終了となる。
そこで塾長のお手本走り、姫丸さんのYZにて。
やっぱり、125は開けてナンボの乗り物なんすね、よ~っく分りました。
実は最近ちょっと思うところあって開けてばっかりじゃイカンのでは?と思ったりしてたけど、こういう状況ではやっぱり「わけわからんほど開けぃ!」なんですね~、とりあえず自分の考えも間違っていなかったと。そしてもっと重要なのが、マシンを立て続けること。結局このときはあと一歩で登頂は出来ずじまいで、塾長の開けっぷりとマシンコントロールを心に刻み付けて周回コースへ。
森の中は当然のようにコンディションは最悪。何度も転倒したりスタックを繰り返しCTのコースへ到着。11:00からはタイムトライアルを始めるということでちょうど自分が一番手でトライすることに。タイムは2分50秒、あとでもう一回トライして48秒を出したけど、トップのタイムは29秒。イマイチだなあ~。去年は計測は自主的にやっただけだけど、こうしてみんなでタイムトライアルやると否が応でも盛り上がるね。客観的に自分がどのくらいのスピードだか良く解るし。
それで速い人のお手本。ユータロー選手

動画の取り込みに失敗して途切れ途切れ、後ほどアップし直します

速い人みんなに言えることなんだけど、走りがスムーズというかムダがない。ムダに滑らさずにコンパクトに回っている気がする。自分なんか気ばっかり焦って滑らせ、タイムロスしちゃうんだけどね。あと前後の体重移動すかね?<理論派の方ご意見をお願いします。

親子丼の(美味かった!)昼メシのあとは、また雨が降ってきたりしてなんだかまったりモードになりかけたが、モンドモトの市川さんに誘われてロッカーズと共に再び山の中に。降り続く雨のため路面は最悪、ステップまで埋まるワダチにGALLOPの悪夢を思い出す(笑)
至る所が難所に変貌していてあっと言う間にヘロヘロになる。そんな中でもイケチューさんはじめとするロッカーズの面々は嬉々として進んで行く。彼らのレベルではいろんなラインが見えてるだろうし、楽なラインを選んで走ることも可能なのに、ワザと掘れ掘れのラインや厳しそうな登りを選んで走っているように見えたのが印象的だった。日頃からそんなトコばっか選んで走ってるんでしょうね。途中で何度か待っててもらったり、助けてもらうことも。ありがとうございました<(_ _)>
全てが終了するころには雨も止んで、眩しい日差しが差し始めた。まあ晴れてれば良かったのだけど、雨なら雨で楽しめるのもこのイベントの良いところでしょう。
これだけのコースを作り上げ二日間にわたって楽しませていただいたスタッフの皆さん、本当にありがとうごさいました<(_ _)>
来年も必ず参加してコス隊長にもっともっとシゴイてもらいたいと思います(笑)

OA祭その2

昼食後は各々自由走行。雨が降り始めてスタート地点からすでに厳しくなってくる。

なんとか一周回ってきたが、雨も降り続いているし皆さん終了な雰囲気(笑)
しょうがないので雨のメッツラーヒルにトライしてみることに。
降り始めに登った時は簡単だったけど、さすがに雨が降り続いてきてギリギリで登頂、ふ~。

とりあえずやることはやったので(笑)自分も終了したけど、雨の中、姫丸さんとs-moto君は走り続けてたそうだ、、、変態(笑)

OA祭その1?

週末は長野県、日和田高原で開催されたオープンエリア祭りに行ってきました。昨年「面白いよ~」と誘われて、まさにその通りだったので今年も迷わずエントリーすることに。
伊那ICを降りてR361~R19~R361をぐりぐり進むと小一時間で日和田高原へ。途中、国道の展望台にて、あまりに綺麗だったので一枚。

IMG_1758.jpg
5月も後半だというのにまだこんなに雪が残っている。

メニューは昨年同様で初日フリーライド、二日目オンタイムトレーニング&ヒルクライム大会となる。今年はクロステストでタイムトライアルも行うとのこと。
初日の午前中は数人単位でグループ分けして各々インストラクターの付き添いでコースを案内してもらう。インストラクター陣は豪華メンバーで小菅さんを筆頭?にISDEライダーがごろごろ(笑)
ダースペAチーム?は小菅さんが引率してくれることに。まずは「アクセル開けずに登ってください、掘った人はぶっ飛ばします。」と小菅さん。半分本気、半分冗談でしょうけど気合が入る。ルートはほぼ去年と同じだが、コンディションが良い分楽に回れる。去年は3辛?のヤチでずっぽりハマって寅吉くんに助けてもらったっけ。。
ヘルメットカメラを乗っけて小菅さんのあとをついて、走りを撮影する。流して走っているんでしょうけど、どんどん離されて行く。こっちは必死で食い下がろうとしているのだがスムーズというかツーリング?というか走り方が全然違う。やはりルートは基本的にスタンディングのみ。いちおー自分の目指そうとしているのもコレなのだ。ムダなくスムーズに、そしてここ一番でのスピード、、良いもの見せていただきました。


つづく?

急遽

凸凹に行ってきました。金曜飲んでて思いつきで。
というか朝起きて、晴れてきそうな空模様だったのでP氏と、とりあえず酒の残ったアタマのまま行ってみることに。
結局、千葉方面に近付くにつれ怪しい天気で、走っててもパラパラ降ってきたりしました。コースもツルツルで雨の勝沼みたい。モトクロスコースとウッズのコースがあって、ツルツル路面のストレスが溜まってきたころは小さなヒルクライムで遊んでました…(笑)

しかし「開けてきゃ何とかなる」という走り方が見事に通用しないので練習にはなったかも。コーナー進入ではフロントがすくわれそうになるし、立ち上がりでは横向くし手強いコースでした。
上手いひとはこんなコンディションでもきっちり開けてスムーズに走ってるんですよね。こんな時こそ基本的な減速・加速・体重移動などがキチンと出来ていないとアタフタしちゃってダメなんでしょうね~。

近所にあったら通ってみたいコースですがちょっと遠いのが難点かな?今度はドライコンディションの時にも走ってみたいです(^-^)ノ~~

200804_19_55_c0042655_191332100.jpg
画像を発見、いただきました~
プロフィール

あんないにん

Author:あんないにん
オフロードバイクのこといろいろ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。