スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OA祭その3

一日目の走行が終了して、お楽しみと言えばやっぱりフロ・メシ・ビールなんですがOA祭はこちらも充実。宿泊兼メイン会場が日和田高原ロッジ内なのでフロは歩いて行けるし、寝床はあるし、食事の心配しなくても良いし、ビールは飲み放題?だし、晩メシは豪華バーベキューだし、おにぎりは美味いし、カレーライスも親子丼も朴葉味噌も、ライディング後の楽しみについても至れり尽くせりで言うこと無し。これでエントリーフィー14,000円はお得ですわ。

IMG_1765.jpg

IMG_1766.jpg

美味しいバーベキューの後は、あんまり寝ていなかったこともあって早々に沈没。
翌日は予定されたコストレ(オンタイムトレーニング)が一晩中降り続いた雨のためキャンセルとなってしまう。う~ん残念。ということで初日同様フリー走行へ。
IMG_1773.jpg

雨も小降りになってまずは手始めにメッツラーヒルへ。昨日よりたっぷり雨水を吸い込んだ路面はさすがに厳しい。あと少し、スピードとトラクションをかけることが出来れば登れそうだがどうしても終盤スピードが落ちたところでバランスを崩し、リアを振ってしまい終了となる。
そこで塾長のお手本走り、姫丸さんのYZにて。
やっぱり、125は開けてナンボの乗り物なんすね、よ~っく分りました。
実は最近ちょっと思うところあって開けてばっかりじゃイカンのでは?と思ったりしてたけど、こういう状況ではやっぱり「わけわからんほど開けぃ!」なんですね~、とりあえず自分の考えも間違っていなかったと。そしてもっと重要なのが、マシンを立て続けること。結局このときはあと一歩で登頂は出来ずじまいで、塾長の開けっぷりとマシンコントロールを心に刻み付けて周回コースへ。
森の中は当然のようにコンディションは最悪。何度も転倒したりスタックを繰り返しCTのコースへ到着。11:00からはタイムトライアルを始めるということでちょうど自分が一番手でトライすることに。タイムは2分50秒、あとでもう一回トライして48秒を出したけど、トップのタイムは29秒。イマイチだなあ~。去年は計測は自主的にやっただけだけど、こうしてみんなでタイムトライアルやると否が応でも盛り上がるね。客観的に自分がどのくらいのスピードだか良く解るし。
それで速い人のお手本。ユータロー選手

動画の取り込みに失敗して途切れ途切れ、後ほどアップし直します

速い人みんなに言えることなんだけど、走りがスムーズというかムダがない。ムダに滑らさずにコンパクトに回っている気がする。自分なんか気ばっかり焦って滑らせ、タイムロスしちゃうんだけどね。あと前後の体重移動すかね?<理論派の方ご意見をお願いします。

親子丼の(美味かった!)昼メシのあとは、また雨が降ってきたりしてなんだかまったりモードになりかけたが、モンドモトの市川さんに誘われてロッカーズと共に再び山の中に。降り続く雨のため路面は最悪、ステップまで埋まるワダチにGALLOPの悪夢を思い出す(笑)
至る所が難所に変貌していてあっと言う間にヘロヘロになる。そんな中でもイケチューさんはじめとするロッカーズの面々は嬉々として進んで行く。彼らのレベルではいろんなラインが見えてるだろうし、楽なラインを選んで走ることも可能なのに、ワザと掘れ掘れのラインや厳しそうな登りを選んで走っているように見えたのが印象的だった。日頃からそんなトコばっか選んで走ってるんでしょうね。途中で何度か待っててもらったり、助けてもらうことも。ありがとうございました<(_ _)>
全てが終了するころには雨も止んで、眩しい日差しが差し始めた。まあ晴れてれば良かったのだけど、雨なら雨で楽しめるのもこのイベントの良いところでしょう。
これだけのコースを作り上げ二日間にわたって楽しませていただいたスタッフの皆さん、本当にありがとうごさいました<(_ _)>
来年も必ず参加してコス隊長にもっともっとシゴイてもらいたいと思います(笑)
スポンサーサイト

OA祭その2

昼食後は各々自由走行。雨が降り始めてスタート地点からすでに厳しくなってくる。

なんとか一周回ってきたが、雨も降り続いているし皆さん終了な雰囲気(笑)
しょうがないので雨のメッツラーヒルにトライしてみることに。
降り始めに登った時は簡単だったけど、さすがに雨が降り続いてきてギリギリで登頂、ふ~。

とりあえずやることはやったので(笑)自分も終了したけど、雨の中、姫丸さんとs-moto君は走り続けてたそうだ、、、変態(笑)

OA祭その1?

週末は長野県、日和田高原で開催されたオープンエリア祭りに行ってきました。昨年「面白いよ~」と誘われて、まさにその通りだったので今年も迷わずエントリーすることに。
伊那ICを降りてR361~R19~R361をぐりぐり進むと小一時間で日和田高原へ。途中、国道の展望台にて、あまりに綺麗だったので一枚。

IMG_1758.jpg
5月も後半だというのにまだこんなに雪が残っている。

メニューは昨年同様で初日フリーライド、二日目オンタイムトレーニング&ヒルクライム大会となる。今年はクロステストでタイムトライアルも行うとのこと。
初日の午前中は数人単位でグループ分けして各々インストラクターの付き添いでコースを案内してもらう。インストラクター陣は豪華メンバーで小菅さんを筆頭?にISDEライダーがごろごろ(笑)
ダースペAチーム?は小菅さんが引率してくれることに。まずは「アクセル開けずに登ってください、掘った人はぶっ飛ばします。」と小菅さん。半分本気、半分冗談でしょうけど気合が入る。ルートはほぼ去年と同じだが、コンディションが良い分楽に回れる。去年は3辛?のヤチでずっぽりハマって寅吉くんに助けてもらったっけ。。
ヘルメットカメラを乗っけて小菅さんのあとをついて、走りを撮影する。流して走っているんでしょうけど、どんどん離されて行く。こっちは必死で食い下がろうとしているのだがスムーズというかツーリング?というか走り方が全然違う。やはりルートは基本的にスタンディングのみ。いちおー自分の目指そうとしているのもコレなのだ。ムダなくスムーズに、そしてここ一番でのスピード、、良いもの見せていただきました。


つづく?

ヘルメットマウント

いいもの見つけました
デジカメ吸盤君
CA330079.jpg

Xactiなんかの小型で縦型のやつでもサイドに取付けられそう。

新兵器

おもろい動画が撮れそうです。
ATC2K



わいわい

先週はY2Cross第1戦。

y208r1_035.jpg
ドロドロになることを予測してお古のハデウェア

前日夜は雨で微妙な天気だったが、カラカラに乾いていた路面がちょうど良く湿ってベストコンディション。マーシャル先導でスタートし、するすると前走車をかわしつつ、オンボードカメラ搭載のごんしさんの後ろに付く。1~2周目で前も詰まっているのでなんとか前に出て映ってやろうかと思ったけど先行車のスタックをかわし損ねて遥か彼方へ、以降被写体となるチャンスは無かった、残念。
今回のコースはそれほどややこしいところもなく、クネクネしていて割と自分好み。走りの方も大きな失敗もなく身内バトルでは上位に食い込むことができて、まあまあ及第点かな。全く疲れも無く、転倒も無しなのでまだまだスピードは上げられるはず。
ただ、先行車のスタックを回避しようとして自分が失敗してしまったのが2回、3時間ガソリンが持つだろうと高を括ってたら残り30分くらいでリザーブ。準備してなかったのでトランポまで戻ったりと、反省点もあり。最終戦までにヒトケタに入るくらいにはなりたいところだあね。

y208r1_259.jpg

CA330075.jpg
調査隊お勧めの「インター食堂」ラーメン唐揚半ライスセット
これで800円。唐揚げ定食はコレの唐揚げ2倍、ご飯は丼てんこ盛り。
調査隊の調査能力には恐れ入ります。(笑)

まだまだ

GWネタでしつこく引っ張ります(^^ゞ
別の日、いつものヒルクライムでの画像
52.jpg
51.jpg
53.jpg
55.jpg
56.jpg

この時は先輩にKTMを貸し出し、不調の元主力マシンで走っていたせいか、KTMに乗り換えたらあまりに良く走るのでびっくり。あれはあれで良いバイクだが、いかんせん整備もロクにしてなきゃセッティングも合ってないわでボロボロ。当初先輩に乗ってもらってたがどうも苦労しているようなのでチェンジ。ん~、確かにこりゃ調子悪いや。
で、皆さんヒルクライムやり始めたのでKTMでトライ。足もエンジンもちょうどいい感じで一発でスルスル登って行けた。ここは最近なかなか登れずにいたので正直うれしい(笑)
この後、別のトコも3回目くらいのトライでラインを見極め軽~くクリア。
やっぱKTMイイわ、つーかバイクは新しい方がいいやね。

(;^_^)/ -=≡卍 手裏剣

いつものヒルクライムで登頂中、ギャップで荷重が抜けるたび「ガガガッ!」と駆動系から嫌な音が、、、まさかミッション???(T_T)と思ったら、何のことはない交換時期が迫っていた手裏剣ドライブスプロケットの歯が見事に欠けていた。
備えあれば憂いなし。さくっと交換して後半の周回へ。
Y2の前にチェーンも交換して置こうっと。

※「しゅりけん」って入力したらタイトルのように「(;^_^)/ -=≡卍 手裏剣」って変換された。顔文字辞書って・・・

IMG_1749_2.jpg
こんなんでもフツーに走って帰ってこられました

GALLOP-X

激遅の更新ですが、GW中の出来事などをつらつらと。
まずはGW序盤のメインイベント、GALLOP-Xに出走。

3h_76.jpg

結果は惜敗?惨敗?むっちゃ悔しい。P氏に負けた…
周回数5周のうち、1周目はことごとく他車のスタック、転倒などに遮られ、どんどんスタート順よりポジションを落とす。
2周~3周は車両がバラけてきたこともあり気持ちよくペースが上げられた?ため、どんどん順位を上げてきた、はず。。。が、4周目にやってしまった。

キャンセルされたヤチを迂回した何でもない左コーナーがえらいことになっていて、どハマりすることに。まあ3周目から兆候はあったのに何も考えずに同じラインに突入してしまった自分がアホなんだけどね。しかも一発気合いと根性で竿立ち直立走行でなんとか酷いところを脱出し安心したのかマシンを停めてしまった。ところが罠はその先にも続いていたんですな。今回のGALLOPはこの轍で全てが終わった。ここで15分はタイムロスすることに。あとで気が付いたが調査隊のうえのさんも同じように捕まっていた。知り合いのゼッケンやウエアは出走前に確認しておきましょう(笑)
結局通りかかったスチーム係長になんとか手伝ってもらって脱出できた。あんときゃ神様に見えましたよ<(_ _)>

そんなわけでBクラス出走69台中17位、、、2週3周が絶好調だっただけにあの一瞬の判断ミスが悔やまれる。やっぱエンデューロはミス無く、コンスタントに走ってナンボですな。

3h_180.jpg

画像は"あそびにいぐべ"より、お母ちゃんいつもありがとうございます。

IMG_1722.jpg

行きに立ち寄った小名浜港でいただいた"目光定食"帰り道高速のPAでも食べてみたんだけどイマイチでした。こっちは全然鮮度が違うというか、さすが港だけあって、美味かった~。
プロフィール

あんないにん

Author:あんないにん
オフロードバイクのこといろいろ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。